2016年度 | 2015年度 | 2014年度 | 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度

AWARDS / 2015

K. Narumi, S. Hodges, and Y. Kawahara, “ConductAR: An Augmented Reality Based Tool for Iterative Design of Conductive Ink Circuits,” Proc. of ACM UbiComp 2015, pp. 791-800, Osaka, Japan, Sept. 2015. (Honorable Mention Award)

笹谷拓也, ”磁界共振結合型無線電力伝送における遺伝的アルゴリズムを用いた受電共振器アレイの設計手法,” 工学部 電気電子工学科, 25 March 2016, 優秀卒業論文賞.

笹谷拓也, ”磁界共振結合型無線電力伝送における遺伝的アルゴリズムを用いた受電共振器アレイの設計手法,” 電気学会東京支部, 25 March 2016. (電気学術奨励賞)

繁田亮, 小林亮介, 川原圭博, 浅見徹,”UAVからの無線給電によるバッテリーレス農業用センサシステムにおける最適給電点追跡手法,” 信学技報, vol.115, no.290, ASN2015-73, pp.127-132, 15 May 2016. (2015年度 電子情報通信学会 ASN研 若手研究奨励賞)

橋詰新, 成末義哲, 川原圭博, 浅見徹, ”二次元共振器アレイ型無線電力伝送のための送受電共振器を用いた受電器の位置検出手法,” 信学技報, vol.115, no.82, WPT2015-33, pp.69-74, 18 March 2016. (2015年度 電子情報通信学会 WPT研 若手研究奨励賞)

2016年3月16日 2015年度 回路とシステム研究会学生優秀賞
奥谷文徳,川原圭博,浅見徹,“最小全域木の辺長の平均と標準偏差による二変数間の関係性評価手法,”電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム,vol. 115, no. 460, CAS2015-88, pp. 45-50, Feb. 2016.

MEDIA / 2015

朝日新聞 6月27日
第48期「朝日やさしい科学の教室」クボタ・アクティブ・ラボ2015

朝日新聞 大阪版7月10日 東京版7月23日夕刊
「微弱エネ集めて発電」東京タワーの電波を電気に変換

HILLS LIFE JULY 2015
特集 未来への学び2015

日本経済新聞 7月20日
スマート農業支援機器開発

朝日新聞 8月3日
高校生、研究者から科学学ぶ 東大で催し

TVBros 9.12…9.25
わらしべMAD,SCIENTIST 第103回「次世代電子機器」

日本経済新聞 11月29日
資源に無駄なし 電波から電力