2016年度 | 2015年度 | 2014年度 | 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度

AWARDS / 2013

Y. Kawahara, S. Hodges, B. S. Cook, C. Zhang, and G. D. Abowd, “Instant Inkjet Circuits: Lab-based Inkjet Printing to Support Rapid Prototyping of UbiComp Devices,” The 2013 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing (UbiComp 2013) , pp. 363-372, Zurich, CH, Sept. 2013. (Best Paper Award)

R. Shigeta, T. Sasaki, D. M. Quan, Y. Kawahara, R. Vyas, M. M. Tentzeris, and T. Asami, “Ambient RF Energy Harvesting Sensor Device With Capacitor-Leakage-Aware Duty Cycle Control,” IEEE Sensors Journal, Vol. 13, No. 8, pp.2973-2983, July 2013. (One of the 25 most downloaded Sensors Journal papers in the month of September 2013)

Minh Quan Duong, Y. Kawahara, T. Asami, “Design of Touch-Sensitive Surface with Arbitrary Shape Based on Time-Domain Reflectometry Using Injket Printing,” Radio & Wireless Week, 2014, Newport Beach, CA, USA, Jan. 2014. (Best Student Paper Finalist)

成末義哲,川原圭博,浅見徹,”磁界共振結合型無線給電を用いた任意の位置への電力ルーティング技術,” 公益財団法人 電気電子学術振興財団, 26 June 2013.(原島学術奨励賞)

成末義哲,川原圭博,浅見徹,”Hercules: 平面上での無線電力共有実現のための再構成可能な磁界共振結合モジュールの設計,” 情処研報,2013-UBI-39, No.2, pp.1-8, July 2013. (学生奨励賞受賞)

高木雅,川原圭博,浅見徹,”3Gトラヒック削減とプッシュ通知を共存させるアプリ単位の通信制御手法,” DICOMO 2013,7F-2, pp.1727-1734, July 2013. (優秀論文賞受賞)

山本啓太, ”クアッドコプターを用いた農場データ回収システムにおけるセンサノードからの電波強度を向上させるための立体的飛行経路の作成,” 工学部 電子情報工学科, 25 March 2014, 優秀卒業論文賞

成末義哲, ”磁界共振結合型無線給電における電流に着目した漏洩電磁界低減手法と形状の変更が可能な無線給電シート,” 情報理工学系研究科 電子情報学専攻, 24 March 2014, 専攻長賞

MEDIA / 2013

マイナビニュース東大、家庭用インクジェットプリンタを用いた電子回路印刷技術を開発

日経産業新聞 11月5日
銀ナノインクで電子回路を印刷、東大、市販プリンターで

日刊工業新聞 11月8日
東大など、家庭用プリンター利用で配線印刷の技術開発ーコスト1/100」