2022年度 | 2021年度 | 2020年度 | 2019年度 | 2018年度 | 2017年度 | 2016年度 | 2015年度 | 2014年度 | 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度

AWARDS / 2022

Ryo Takahashi, Wakako Yukita, Tomoyuki Yokota, Takao Someya, and Yoshihiro Kawahara,“Meander Coil++: A Body-scale Wireless Power Transmission using Safe-to-body and Energy-efficient Transmitter Coil,” Proceedings of the 2022 CHI Conference on Human Factors in Computing Systems Proceedings (ACM CHI), Hybrid, April 2022. (Best Paper Award).

高橋亮, 雪田和歌子, 笹谷拓也, 横田知之, 染谷隆夫, 川原圭博, “衣服スケールのメアンダコイルによるバッテリレスセンサの高感度な無線読み取り手法,” 一般財団法人情報処理学会 2022年度(令和4年度)山下記念研究賞, 2022年9月3日 (山下記念研究賞).

飯塚達哉, 笹谷拓也, 小阪尚子, 久田正樹, 鳴海紘也, 川原圭博, “低出力ミリ波レーダで広範囲から読み取り可能なコーナーリフレクタ型チップレスRFID,” マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2022) シンポジウム, 5H-23, pp.1085-1091, 2022年7月15日(ヤングリサーチャー賞受賞).

村上弘晃, 杉本雅則, 川原圭博, “単一スピーカによる測距を可能にする多重反射波からの時刻同期手法,” マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2022) シンポジウム, 7C-3, pp.1355-1361, 2022年7月15日(ヤングリサーチャー賞受賞).

Ishige Matthew, Taniguchi Tadahiro, Kawahara Yoshihiro, “Dream to Pose in a Tendon-Driven Manipulator with Muscle Synergy,” 2022 IEEE International Conference on Development and Learning, Sep.13 2022(Best Paper Finalist).

Ryo Takahashi, “Wireless charging and readout for wearable devices across body,” The 2022 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing (ACM Ubicomp), Hybrid, Sep.15 2022.(Gaetano borriello outstanding student award runner up).

野崎 悦, 高木 健, 川原 圭博, “センサ内蔵測定治具による 0.1 N 精度押し付け力制御下での軟骨伝導の聴覚特性測定,” 日本音響学会2022年春季研究発表会, 2-3P-1, 2022年9月15日(学生優秀発表賞).

飯塚達哉, 笹谷拓也, 小阪尚子, 久田正樹, 鳴海紘也, 川原圭博, “低出力ミリ波レーダで広範囲から読み取り可能なコーナーリフレクタ型チップレスRFID,” マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2022) シンポジウム, 5H-23, pp.1085-1091, 2022年9月20日(優秀論文賞).

村上弘晃, 杉本雅則, 川原圭博, “単一スピーカによる測距を可能にする多重反射波からの時刻同期手法,” マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2022) シンポジウム, 7C-3, pp.1355-1361, 2022年9月20日(優秀論文賞).

MEDIA / 2022

2022/07/08  世界!オモシロ学者のスゴ動画祭り3、NHK BSプレミアム
2022/04/20  25歳~情熱の起点~、テレビ朝日
2022/04/08  片耳難聴者を「眼鏡」で支援 東大学生チーム、日本経済新聞 電子版
2022/04/06  片耳難聴者を「眼鏡」で支援 東大学生チーム、日経産業新聞
2022/04/01  最先端テクノロジーが目指す『やさしい未来』 人と環境に寄り添うIoTデバイス、東京大学エクステンション AS-Labチャンネル